残クレが適している人

販売店で残クレでのマイカーローンを勧められるケースが増えています。あまりにメリットばかりを説明されると、なんだか逆に不安に感じる人もいます。

 

もちろん残クレにもデメリットはあります。傷や走行距離によって発生するペナルティや、長期間乗り続けるなら割高になる可能性、乗り換えのタイミングが意外と不自由だという点には、注意が必要です。しかしながら、毎月の支払額を抑えつつ新車に乗れるシステムは魅力的です。以下のケースに当てはまる人は、残クレに向いているといえます。

 

今の出費を抑えたい事情がある人にとって、残クレは都合がよくできています。支払総額がどうであれ、現在の支払額を抑えられるというのは確かだからです。

 

ライフスタイルが乗り換え時期と合致している人にとっても、残クレは便利です。例えば次の乗り換え時には子供が大きくなるとか、家族が増える、減るとか、出張で数年の間だけ車が必要とか、そういった人には向いています。

 

頻繁に新車に乗り換えたいという人にとっても残クレは向いているといえます。3~5年で新車に次々乗り換えたいのであれば、月々の支払額を抑えつつ乗り換えがしやすい残クレは、ピッタリのマイカーローンといえます。

 

ただし残クレにもマイカーローンの審査は当然ながら行われるため、必ずしも全員が利用できるわけではありません。借りられない場合にはディーラーローンを利用するなどの選択肢が必要ともなるので、予めいくつかのローン利用先の候補を挙げておくと良いでしょう。